ブログ&ニュース

  • 2020.05.19
  • くせ毛 コラム ゴッホカラー

ゴッホカラーと一緒に使うことで効果てきめん!くせ毛専用シャンプー

当社でおすすめしている「ゴッホカラー」は、髪の毛をしっかり綺麗に染めつつ髪質改善も期待できる商品です。

しかし次のカラーリングまで1ヶ月ほど空いてしまう場合、髪質維持にはセルフケアも重要になります。

今回はゴッホカラーと合わせて使いたい、「くせ毛専用シャンプー」についてご紹介します。

 

1.ゴッホカラーについて

「ゴッホカラー」は、髪を傷めることなく、むしろ髪質の向上に作用し、カラーリングすることができる画期的な商品です。

「ゴッホカラー」には大きく分けて2つの特徴があります。

 

1つ目は、「しっかり染まる」ということです。

髪の表面にはキューティクルというものが存在し、一般的に綺麗な髪と言われているものは、このキューティクルが閉じている状態のことをいいます。

ですが、髪の毛を染めることで、髪が傷み、このキューティクルが開いてしまうのです。この開いた部分から染料が流出してしまい、せっかく染めた色が落ちやすくなってしまいます。

「ゴッホカラー」は髪を染めると当時に、このキューティクルの保護を行うため、開かない状態にしてくれます。つまり、色もちがよくなるということです。

 

2つ目は、数を重ねることで髪質改善ができるということです。

前述したように、ゴッホカラーを使うことで、キューティクルはより保護されていくので髪のダメージはどんどん回復していきます。

前提としてカラー剤ですが、大きな特徴としては髪の修復なのです。

そのため、生まれつきのくせ毛の方の髪質向上にも大変効果を発揮します。

例えば、カラーはしたい。だけど髪がこれ以上傷むのは嫌だと考えていう方にはぜひ使用したい商品です。

 

2.くせ毛専用のシャンプーでさらなる髪質改善!

ゴッホカラー単体でキューティクルの改善を行うことができますが、やはり毎日のシャンプーを変えることで髪質はさらに大きく変わってきます。

くせ毛専用シャンプーは、髪の栄養を補うことと髪に水分を含ませることで髪質の向上につなげていく商品です。

髪がバシバシに見える一つの要因としてキューティクルが開いてしまっているということが挙げられます。

シャンプーの洗浄成分を低刺激で優しいアミノ酸シャンプーを使用することでキューティクルへのダメージを軽減させることができます。

また頭皮にも必要な皮脂を残してくれるため、乾燥防止ができフケの発生を予防することも出来ます。

カラーリングの後は、色落ちの心配を良くされますが、ノンシリコンのシャンプーを使うことで色落ちの予防をすることができます。

そしてふんわりと仕上がるためくせ毛のケアにもかなり効果的です。

くせ毛専用シャンプーを合わせて使うことで、ゴッホカラーの効果をさらに長持ちさせることも可能でしょう。

 

 

3.まとめ

「ゴッホカラー」でカラーリングすると施術直後は大変綺麗な状態になりますが、そこから1ヶ月程度間隔を空けるとなれば、自身でのケアもかなり大切になってきます。

くせ毛専用シャンプーは毎日のシャンプーを変えるだけで、髪質の向上と髪色の維持ができる手軽なメンテナンスのため、「ゴッホカラー」ご利用のお客様はもちろん、くせ毛でお悩みのお客様にもご提案できるシャンプーです。

「ゴッホカラー」ご検討しているのであればぜひ併せてご検討ください。

さらに詳しい内容は資料をお送りいたしますので資料請求宜しくお願いします。

 

 

 

会社概要

ビーアイ・コーポレーション本社

住所
〒654-0024 神戸市須磨区大田町8-1-1
TEL/FAX
078-739-3018/078-739-3012
営業時間
9:00~18:30
定休日
日・月曜日

東京IT事業部

住所
〒107-0062
東京都港区南青山2-2-15ウィン青山428
東京IT事業部