ブログ&ニュース

  • 2021.01.15
  • 縮毛矯正 ゴッホカラー

縮毛矯正でダメージヘアになった髪の毛でもゴッホカラーなら健康毛になる!

縮毛矯正を繰り返すと、髪の毛は大ダメージを受けます。ダメージを受けて髪質が悪化し、くせ毛などが出てくると、また同じように縮毛矯正を行います。そんな悪循環から抜け出したいというお客様には、ゴッホカラーで髪の毛を健康毛にするのがおすすめです。

 

ゴッホカラーでくせ毛を改善しませんか

ゴッホカラーとは、ただ髪の毛を染めるだけではなく「くせ毛の改善」に効果を発揮してくれるカラー剤です。

 

  • 重度のダメージを受けた髪の毛におすすめ

縮毛矯正を繰り返していると、髪の毛は重度のダメージを負ってしまいます。サロンにくるお客様の中には、髪の毛の手触りが悪くなった、うねり、ねじれ、まっすぐにならない、チリチリ、パサパサのくせ毛で悩んでいるという方も多いですよね。

縮毛矯正を続けても、根本的な部分を治すことにはなりません。そんなときにおすすめなのが、ゴッホカラーです。髪質はもう直らないと諦めているお客様でも、ゴッホカラーを使えばカラーを楽しみながらくせ毛を解決することが可能です。

 

  • ゴッホカラーで究極のヘアケアを実現

ヘアカラーをしているのに、髪の毛がツヤツヤ・サラサラになるなんて嘘っぽい!と思われるお客様もいらっしゃるかもしれません。ただ、ゴッホカラーの実力を知ってもらえれば、ヘアカラーを楽しんでいるのに、くせ毛が改善される様を実感していただけます。

 

 

ゴッホカラーの優れた特徴とは

それでは、くせ毛を改善することができるゴッホカラーの特徴をご紹介します。

 

  • 髪の毛に柔らかさと潤いを与える

髪の毛の内部に「保湿成分」を浸透させ、キューティクルでは「カオチン成分」の反応により生まれる「被膜」により保湿力をアップさせることができます。その結果、潤いと髪の毛の柔らかさをキープして、くせ毛を抑え「おさまりのある髪質」にすることが可能です。

 

  • 髪の毛が滑らかになる

ゴッホカラーの施術により、「カオチン化18MEA」や「CMC疑似成分」が髪の毛の1本1本を丁寧に包んでくれるので、カラーをしても髪質は健康状態をキープすることができます。その結果、滑らかでツルっとした質感を実現することが可能です。

 

 

まとめ

長期的に縮毛矯正などを行ってきて、髪の毛が大ダメージを受けている方は少なくありません。ただ、正しい髪質の改善方法も知らないので、くせ毛になるとまた縮毛矯正などを繰り返してしまい、負の連鎖を断ち切ることができなくなります。

 

ゴッホカラーを使えば、大ダメージを受けたお客様の髪の毛でも、しっかりと健康毛を取り戻すことができます。まずはサロン様に資料をご請求していただき、ゴッホカラーの優れた能力と本当にお客様が求める効果を知っていただければと思います。

会社概要

ビーアイ・コーポレーション本社

住所
〒654-0024 神戸市須磨区大田町8-1-1
TEL/FAX
078-739-3018/078-739-3012
営業時間
9:00~18:30
定休日
日・月曜日

東京IT事業部

住所
〒107-0062
東京都港区南青山2-2-15ウィン青山428
東京IT事業部