ブログ&ニュース

  • 2020.12.25

客単価をアップしたいならカラーメニューに「ゴッホカラー」を導入!

客単価を下げたくないけど、他社と差別化をするために安価でサービスを提供するというサロンが増えています。しかし、そんな風潮の中でも高単価のサービスを提供し、客単価の高いサロンもあります。そこで今回は、ゴッホカラーを導入して客単価をアップする方法についてご紹介します。

 

価格競争が激しくてもゴッホカラーを導入

価格競争が激しい業界ではありますが、敢えて高単価のゴッホカラーを導入してみてください。

 

  • 高単価のゴッホカラーで客単価アップ

ゴッホカラーは高単価ではありますが、その効果は折り紙付きです。ゴッホカラーを選んでいただければ、それだけで客単価がアップします。

 

  • ゴッホカラーの優れた効果

ゴッホカラーは、カラーリングをしながら髪の毛に潤いを与え保湿成分を浸透させ、ツヤツヤでサラサラ、まとまりのある美しい髪の毛を実現します。

 

ゴッホカラーで高単価を取れる理由

それでは、なぜゴッホカラーを導入したら高単価が取れるようになるのかについて、ご説明します。

 

  • 本当にお客様が求めているものがある

ゴッホカラーは、髪質を改善したいお客様や、ヘアカラーを楽しみながら髪の毛を健康にしたいというお客様におすすめです。髪の毛に対して「美意識」を持っている方は、本当に効果のあるものであれば、少々単価が高くてもそのサービスを気に入ってくれるようになります。

 

  • 高級カラーとして認知してもらえる

一度ゴッホカラーを体験してくれた方は、これまでのカラーとの違いに驚きます。髪の毛のうねり、ねじれ、まっすぐにならないなどお悩みを抱えている方も、ゴッホカラーにより手触りの良い美髪を実感することができます。

これにより、ゴッホカラーは「高級カラー」だという認識をしてもらうことができ、「高級カラーだからこの髪質を手に入れることができた」と感じていただけるのです。

 

  • 効果が実感できるから高価格でも良い

直らないと思っていた髪質が、みるみる健康毛になっていく様をお客様自身が体験しますので、効果を実感していただけます。その結果、高価格でも効果が伴っているので、またゴッホカラーをお願いしたいと思ってくれるようになります。そして、最終的に客単価アップに繋がっていきます。

 

まとめ

くせ毛の対策や解決方法として、ゴッホカラーを提案することにより、お客様がゴッホカラーの良さに気づいてくれた時点で、客単価アップの第一歩を踏み出すことができます。本当に効果のあるものだからこそ、客単価アップを実現させることが可能です。

ゴッホカラーをメニューに取り入れてみたいという場合には、資料請求ができますので、詳細をチェックしてみてくださいね。

会社概要

ビーアイ・コーポレーション本社

住所
〒654-0024 神戸市須磨区大田町8-1-1
TEL/FAX
078-739-3018/078-739-3012
営業時間
9:00~18:30
定休日
日・月曜日

東京IT事業部

住所
〒107-0062
東京都港区南青山2-2-15ウィン青山428
東京IT事業部