ブログ&ニュース

  • 2021.07.04
  • コラム ゴッホカラー

白髪染めのゴッホカラーで来店サイクル短縮と売上アップが可能に!

街中のいたるところで美容室を見かけるほど、美容業界は競争率の激しい業界です。

売上アップに悩むお店も少なくないでしょう。

「白髪染めで来店するお客様の来店サイクルを短縮させたい」と考えているお店には、ゴッホカラーがおすすめです。

髪質を改善しながら白髪染めができるゴッホカラーは、来店サイクルの短縮に好影響を与えてくれます。

では具体的な方法についてご紹介します。

 

 

 

1.髪の毛を健康にするゴッホカラーの白髪染め

ゴッホカラーは、髪の毛を健康に保ちながらカラーができるカラー剤で、白髪が気になる方にも効果的です。一般のカラーとの違いを実感してもらい、来店サイクルを短縮してもらうことが可能です。

 

ゴッホカラーの特徴

ゴッホカラーの特徴は、髪の毛を健康に保ちながらカラーができるという点です。髪へのダメージを気にせずカラーを楽しめ、白髪染めとしてもしっかり染め上げることができます。

 

ゴッホカラーの秘密

ゴッホカラーは、カオチン成分の作用が働いて馴染みのよい粘土設計です。カラー施術の際に髪の毛への摩擦ダメージを軽減でき、保湿成分が髪の毛内部に浸透することで潤いとツヤを与えてくれます。白髪染めをしながらにして、髪の毛を健康的な状態に維持していくことができるのです。

 

 

2.ゴッホカラーによる来店サイクルの短縮方法

売上アップに繋がる来店サイクルの短縮は、ゴッホカラーをお勧めすることで実現できます。

 

髪質の変化を実感してもらう

まず重要なのは、ゴッホカラーを実体験してもらい、髪質がどの程度改善されたのかを実感してもらうことです。定期的な白髪染めを行っている方のほとんどは髪の毛のダメージも心配しています。なので、ゴッホカラーで健康的な髪質を実現できることをアピールし、効果を実感してもらうことが何より大切です。

 

リピート率を上げる

根本だけをリタッチするのであれば自分でやろうと考える方も少なくないほど、白髪染めの手入れには手間を要します。ゴッホカラーを体験し、常に髪の状態を良い状態に保てることを実感できたら「この店でまたゴッホカラーをお願いしたい」と思ってくれるようになります。リピート率がアップし、来店サイクルも短縮され、売上アップを実現できます。

3.まとめ

ゴッホカラーは髪に優しいカラー剤です。白髪染をしていて髪が傷んでいる方にゴッホカラーをお勧めし、効果を実感してもらうことで来店サイクルの短縮や売上アップを果たせます。ご興味の湧いたサロン様には、まずは資料をご請求していただければと思います。

会社概要

ビーアイ・コーポレーション本社

住所
〒654-0024 神戸市須磨区大田町8-1-1
TEL/FAX
078-739-3018/078-739-3012
営業時間
9:00~18:30
定休日
日・月曜日

東京IT事業部

住所
〒107-0062
東京都港区南青山2-2-15ウィン青山428
東京IT事業部